郡山市 眼鏡専門店「Syozo ショウゾウ」

「ハイクオリティ」 「ハイセンス」 もっと素敵に輝ける眼鏡を         Syozo―ショウゾウのブログです。  

郡山市 眼鏡専門店「Syozo  ショウゾウ」 イメージ画像

美術、音楽、歴史等の趣味

土日にご購入頂いたレンズはインディビデュアル設計のハイスペック、ネッツペックにLCDカラーレンズなど高機能性のものが大人気。 さて、注文をと。 インディデュアル設計のレンズは角膜頂点距離、フロントの前傾角、そり角などを入力しかつフレームの形を計測して発注をす
『開成山公園で夜桜見物』の画像

一昨日はレンズ加工機の入れ替え作業がありました。 たまに眼鏡はどこで作るの? レンズはどこで削るの?とご質問を頂きますが店内で行っております。 NIKEなどのハイカーブスポーツサングラスの加工は、相当高価な加工機じゃないとできませんのでこれは福井の加工工場
『新国立美術館「ミュシャ展」』の画像

THEOの「VA」をお得意様にご購入頂きました。 こちらは縦幅も広いので見え方も快適です(^^♪ 是非ご愛用下さいませ。  本年最初の美術鑑賞は上野の東京国立博物館で開催されてます「春日大社」展です。 1月下旬に行って参りました。 春日大社は藤原氏の氏神様がお
『東京国立博物館に初詣〜「春日大社 千年の至宝」展』の画像

先月に眼鏡を作って頂いたお客様、寄り眼が苦手でらっしゃり近くを見ると眉間にしわが寄ります。 検査をさせて頂きプリズムを入れて眼鏡を作成させて頂いたのですが、「とても調子が良いのでこの眼鏡もレンズ交換を」と、レンズ交換のご注文を頂戴しました。 いつもありが
『イタリアの旅 ローマ編 古代ローマ帝国の遺跡 フォロ・ロマーノへ』の画像

店舗改装とまでは行きませんが暮れにお店の照明の工事を行いました。 器具をLED照明にあれこれ変えました。 大分明るくなりますねー。 新年は鶏年なのでショーウィンドウのデイスプレーを縁起物の松林図と雪松図、そして鶏と言えば伊藤若冲のポストカードを飾っ
『イタリアの旅「ローマ編」 そして本年も誠にありがとうございます。』の画像

上村松園の代表作「序の舞」めがね拭きが入荷しております。 このままお部屋に飾っても素敵ですよ!  土日明けの弊店は鼻盛り作業が必ずございます。 今日は3件の鼻パット交換を。 今月に入ってから初めて弊店で眼鏡を買って頂く女性の方に多くお越し頂いておりま
『「序の舞」めがね拭き』の画像

社会人になってサラリーマン生活でも無かった1週間お休みを頂いてちょっくらイタリアへ参りました。 成田からローマまで12時間半、ローマからフィレンツェまで1時間のフライトではぐったりでした。 アリタリア航空の席狭い! そしてイタリアは海外ド素人にはハードル
『イタリアの旅〜フィレンツェ編』の画像

PROPODESIGN(プロポデザイン)の人気フレームRITA(リタ)が入荷致しました(*^-^*)♪ C-1 ブラック 定番のブラックは一本は持っていたい合わせやすさナンバーワン! C-2 ネイビー 黒じゃないところが一味違っておしゃれ!ネイビーって上品。 C-3 べっ甲柄
『PROPODESIGN 「RITA」』の画像

開店以来取り扱っているレンズクリーナー「ウルトラクラリティー」です。 油汚れも綺麗に落ちる有能なクリーナーでご愛用下さっている方がとても多いです。 数年前?ぐらいでしょうか、こちらを気に入って頂きリピートして使って下さっているお客様が昨日来られて「今日は
『メガネレンズ用クリーナー「ウルトラクラリティ―」』の画像

ご友人とふらっと寄って下さったお客様にテオの「gnocchi」をご購入頂きました(^^♪ 眼鏡を選んでいる時からも接客している私もとても楽しく感じる方でしたが、お受取りの時にこちらに気が付いて頂きました。 私の趣味を良くご存じ(また教えて頂いてます)のお得意様
『趣味が一緒のお客様にTheoをご購入頂きました。』の画像

杉本圭 「KS-72」のネイビー×ハバナカラーはHOYAの「調節力サポート系レンズ」で作らせて頂きました。 ネイビー×デミカラーをとてもお気に召して頂きました(^^♪ 遠くから手元まで見る運動をサポート、アシストしてくれるレンズです。  スポーツ用眼鏡はシルバー
『東京芸術大学美術館〜「驚きの明治工芸展」』の画像

パーツを組み合わせて構成されている合体系眼鏡フレームJAPONISM 「JP-022」はレンズに薄く染色させて頂きました。 テオの「obligation」はブルーライトカットカラーの「LCCL」にて作らせて頂きました。 いつも誠にありがとうございます。 夏に行けなかったので
『秋の都内美術鑑賞巡り前篇 東京国立博物館で「櫟野寺の大観音展」』の画像

AYUMI 「L-1021」のクリアなブラウンほんのりと優しい色で、色白な方に掛けて頂くと映えますね。 ディープ紫外線カットレンズ「メニモ」でご注文を頂きました。 郡山市立美術館で開催中の「吉田博」展に行って参りました.。゚+.(・∀・)゚+.゚ お客様から絶対行った方が
『郡山市立美術館〜「吉田博展」』の画像

昨日お話しさせて頂きました、国際アート&デザイン大学校の学生さんたちの作品テーマは、江戸の天才絵師「伊藤若冲」です。 5月でしたか?「陽華」先生が生徒さんと来られて、テーマはどうする?と。 もう今年の美術関係でこれ!と言えば伊藤若冲生誕300年の記念歳で
『「若冲」×「A&D」展示中です。』の画像

BCPCの「BP-3200」はフロント上部のセル巻きが、目元を引き締まった印象にしてくれる眼鏡です。 度数が強い方でもレンズが小さいので厚みが目立たないのが嬉しいところです。  Theoが凄い.。゚+.(・∀・)゚+.゚ VA、MILLE、GNOCCHI、KNOEDELと立て続けにお得意様方にご購
『モルティ5階〜「ギャラリーあさかの」』の画像

美術館巡りの後編ですが、前篇で「レンズが東海光学のルティーナ、ブルーカットレンズと通常のレンズを付けた眼鏡合計3本での、見え方の違いを確認する」実験の結果です。 画像は左が通常のUVカット、真ん中がディープ紫外線カットレンズ(ルティーナ、メニモ等)、右がブルー
『都内を美術館巡り「カラバッチョ展」 「安田靫彦展」 、美術鑑賞にお薦めのレンズ。』の画像

5月8日まで遠近両用レンズお試しフェアを見て下さったお客様がご夫婦でお越し頂きまして、ルティーナレゾナスでご主人様はレンズ交換、奥様はFLEAで眼鏡を新調して下さいました.。゚+.(・∀・)゚+.゚ 3連休はまージャポニスムが大人気、プロジェクションのJP-019にハイステージJN-
『都内を美術館巡り 「若冲展」、「黒田清輝展」、そして「焔」』の画像

美術鑑賞に掛けていきたい眼鏡はやはりこれですね、テオの「gnocchi」。 フェルメールブルーのような鮮やかな青みが綺麗ですね。 これをを掛けて颯爽と向かったのは、、、 開催初日に行って参りました、まさか福島で開催されるとはの「フェルメールとレンブラント
『福島県立美術館〜「フェルメールとレンブラント展」』の画像

日曜日にAYUMI展を終えて昨日は朝から検品と、ディスプレーを戻す作業に追われました。 今回は結構什器と照明を動かしましたので大分時間がかかりました。 新しい椅子が届きましたが、テーブルがまだ届いておりません;; ちょっと低くてご不便かけますがもう少しお待ち
『AYUMI展終了です。』の画像

セルロイド製眼鏡の美を知る 光と影 「AYUMI展」では、珍しい生地の色彩感をご覧頂けます。 これは複雑な柄の生地 こちらは新作で使われている生地。 あっ、今回新作を全色ご覧頂けます。 淡い透明感の綺麗な生地はセルロイドらしいですね、そしてここま
『セルロイドの色彩』の画像

セルロイド製眼鏡の美を知る 光と影 「AYUMI展」にご来場を頂きまして誠にありがとうございます。 弊店ではAYUMIは女性のお客様が選んで頂くことが多いので、やはり極限まで薄く削ったLシリーズがとても人気ですね。 そしてAYUMIの見るべきポイントを美術館風にキャプショ
『京都で頂いてきた御朱印あれこれ』の画像

さて、京都旅行の最終日を迎えました。 飛行機が飛ぶのは15時半、それまで観光を致します。 ここも相当な混雑をすると思いましたので朝早く参拝するように致しました。 到着したのは9時前ぐらいでしょうか。 伏見稲荷神社です、全国のお稲荷様の本社です。 京都駅
『京都へ大人の修学旅行 最終日』の画像

さて、京都旅行二日目は京都御所からスタートです。 春と秋には一般公開がありますがそれ以外は申込みをして参観いたします。 宮内庁の申し込みページはこちらです。  御所の広さに親はびっくり(゚∇゚ ;)エッ!? 諸大夫の間。 宮内庁の方が案内してくれます
『京都へ大人の修学旅行 二日目』の画像

愛する京都へ行って参りました.。゚+.(・∀・)゚+.゚ 2年連続通算6回目(修学旅行除く)の京都旅行です。 ただし今回は初の同行者がおりました、両親でございます。 何となく京都行ってみましょうか?と言ったら本当に実現してしまいました。 ただ私らしくホテルは別です。 さ
『京都へ大人の修学旅行 初日』の画像

昨日、ウィーン放送交響楽団の郡山公演に行って参りました、プログラムがメジャーな曲で、モーツァルト「フィガロの結婚」、ベートーベン「交響曲第7番」、ブラームス「交響曲第1番」.。゚+.(・∀・)゚+.゚  場所が今回は前過ぎました前から8列目、もう少し上の方が良かった
『ウィーン放送交響楽団 郡山公演』の画像

私が日本画に目覚めてしまったのは昨年2月の京都旅行の折にみました智積院の長谷川等伯一門による障壁画です。 お客様から「絶対に見るべき!」とお勧め頂いて、大分軽い気持ちで行ったのですが展示室に入った瞬間に絵の迫力に圧倒されました。 これでもうこの世界にどっぷ
『国宝「松林図屏風」、「兵馬俑」、「フェルメール レンブラント展」其の一』の画像

本日の報道ステーションに「アリス=紗良・オット」が出演予定とのことです。   市民文化ーセンターでのコンサートで演奏は勿論良かったですが、あまりの華奢さに驚きでした。 今日は何を弾くのでしょう、楽しみです。 郡山市プレミアム商品券「共通券」がご使用いただ

弊店にあるテオのクリングスはこのタイプばかりです。 結構内に詰めないといけないので、掴みやすい平たい面の工具を買ってみました。 パットが差し込み式でなくネジで変えられるのなら、よりパットの選択肢が広がりますが、それをわかっていて仕入れてますので仕方が無
『theoのクリングス調整用に新しい工具を。』の画像

先週、上京致しまして山種美術館の「琳派 秋の彩」展と東京国立博物館で「アート オブ ブルガリ」展に行って参りました。 テーマがテーマなので大人しめな作品が多かったでしょうか。  上野動物園も行きたいですが東博で半日使うつもりですので、華麗にスルーです
『東京国立博物館〜「アート オブ ブルガリ」展』の画像

↑このページのトップヘ