郡山市 眼鏡専門店「Syozo ショウゾウ」

「ハイクオリティ」 「ハイセンス」 もっと素敵に輝ける眼鏡を         Syozo―ショウゾウのブログです。  

郡山市 眼鏡専門店「Syozo  ショウゾウ」 イメージ画像

杉本圭

世界が認める技術力と独創性から生まれる「杉本圭」アイウェアから 珍しいオーバル型の新作が入荷致しました.。゚+.(・∀・)゚+.゚ 杉本圭 KS-97 C-42T ブラック×ハバナ ¥37,800- 杉本圭 KS-97 C-1 ブラック 杉本圭 KS-97 C-4 ライトネイビー×ハバナ 8mm杉本
『杉本圭 オーバルシェイプの眼鏡「KS-97」』の画像

杉本圭の新作が入荷いたしております(^^♪ 杉本圭と言えばボリューム感たっぷりな肉厚なフレームも人気ですが、 今回紹介させて頂きますフレームも男性、女性のお客様からとても人気の高いシリーズです! 程良いボリューム感のある眼鏡をお探しのお客様、要チェックです〜!
『杉本圭「KS-72」』の画像

フェアも終わりましたので、入荷している眼鏡のご紹介を再開いたします。 杉本圭の新作が入荷いたしました♪ KS-91 C-4(ライトネイビー×ハバナ) 杉本圭のカラーバリエーションのなかでも弊店一番人気色です! 透明感のあるネイビーと柔らかいブラウンの相性抜群の
『杉本圭「KS-91」』の画像

杉本圭 「KS-72」のネイビー×ハバナカラーはHOYAの「調節力サポート系レンズ」で作らせて頂きました。 ネイビー×デミカラーをとてもお気に召して頂きました(^^♪ 遠くから手元まで見る運動をサポート、アシストしてくれるレンズです。  スポーツ用眼鏡はシルバー
『東京芸術大学美術館〜「驚きの明治工芸展」』の画像

お客様から教えて頂いて気が付きました。 まだブログで紹介してませんでした(゚∇゚ ;)エッ!? 杉本圭の「KS-72」が入荷しております。 今までは8㎜の肉厚な生地をそのまま生かしておりましたが、それを贅沢にも薄く削りだし金属のようなシャープなシルエットの眼鏡に仕上げら
『杉本圭 磨きの技術が光る逸品「KS-72」』の画像

杉本圭の「KS-50」が届きました。 2本入れたのですが1本は杉本圭をご愛用のお客様がタイミング良くお越しになって気に入って頂き、すぐ出てしまいました。 お馴染み特注の極厚8mm生地で作られており、他にはまず見られないボリューム感に圧倒される眼鏡です。
『杉本圭  極太ボストンタイプ 「KS-50」』の画像

杉本圭の新作『KS-59』が入荷致しました。  フロントサイドからテンプルにかけての金具の装飾がぱっと目につく眼鏡です。 そこそこボリュームがあり質感豊かな眼鏡ですが、この金具が見えることによってさらに上の眼鏡に見えます。 こちらの装飾には手彫り
『杉本圭 『KS-59』』の画像

杉本圭のセル巻き眼鏡、KS-46のご紹介です。 テンプルに飾りの付いた金具を配した高級感溢れる眼鏡です。 金具のリムの上からアセテートを巻いております、それで通称セル巻き。 金具の突起した箇所が見えますでしょうか、そこでパーツを繋いでおり
『杉本圭の“セル巻き眼鏡”』の画像

久方ぶりの杉本圭の眼鏡のご紹介です。 12mm生地を使用したサーモントタイプのKS-35。 細かい説明はいらないぐらいの存在感です(((( ;゚д゚)))  横から見るとプラスティック部分の厚みがよりわかります。 縦長のレンズシェイプが特徴的なデザインです。 
『杉本圭のサーモントフレーム』の画像

杉本圭の新作 KS-41からブラック×ハバナカラーが入荷いたしました。 8mm厚の生地にエッジをつけて立体的に彫り上げられた職人技が光るプラスティックフレームです。 価格のドアップではありません、このしっとりしたべ
『杉本圭 KS-41 べっ甲調カラー』の画像

先週ふらっと寄って行かれた杉本さん。 その時見せて頂いたKS-35が届きました。 杉本圭お馴染みの12mm生地を使用したサーモントタイプのモデルです。 金属リム部分と比較すると、アセテート生地がどれだけ厚いかよーくわかります。 丁番は7枚ものを採用
『杉本圭 ボリューム感抜群のサーモントタイプKS-35』の画像

杉本圭のKS-34が入荷いたしました。 レンズシェイプはオーソドックスなスクェアシェイプですが、多面的なカッティングがポイントでございます。 職人技のカッティング! 価格がちょっとね;
『杉本圭 KS-34』の画像

杉本圭のKS-28のクロマットが入荷致しました。 厚さ8mmのアセテート生地にエッヂを効かせた人気モデルでございます。 フレームサイズもかなり大きめです。 びしーっと角がたっております。  とても目が細かいマット
『杉本圭のクロマット』の画像

杉本圭よりまた新作が入荷致しました。 女性用ラインのKS-30でございます。 オーバルシェイプの玉型は目元を 優しいイメージにしてくれます。 8mmの生地の角を丸く削り落としております。 1本1本手作業で行われます。 輪郭が一段落ちてるのが見
『杉本圭の女性用フレーム。』の画像

厚さ8mmの生地を使用してエッジをこれでもかと効かせたシリーズの新作KS-28です。 触ると切れそうなぐらいの『直角』です。 ホワイトストーンズの大門の髪型並ですね。 フロントの上部にカッティングを入れてより鋭角的な印象を抱かせます。 KS-22よ
『杉本圭 エッジが効いた新作KS-28』の画像

杉本圭の新作 KS-27が入荷致しました。 極厚の12ミリアセテート生地にて製作されております。  1本、1本手作業で磨き上げられております。 通常のプラスティックフレームと比較するとこのボリューム感がわかると思います。 大盛り好きにはたまらな
『杉本圭 KS-27』の画像

KS-22が入荷したと思ったらKS-19が再入荷。 極厚生地を使用した重厚感満載のモデルです。 上部から見ても印象的な奥行 生地が厚いので鼻パットは付いておりません。 このまま掛けられます。 重量も相当あります。。。 C-1 C-
『杉本圭 KS-19』の画像

角が立ちまくりのKS-22が2本揃いました。 今回入荷したのはブラック×べっ甲調カのバイカラーのC-3。 上質なべっ甲調の色目。 キンキンに立ったエッヂは他を圧倒します。
『杉本圭 KS-22』の画像

アセテートの12mm生地を使用して製作された杉本圭のKS-19です。 箱を開けてみて思わず『でかっ』と、一人で呟いてしまったほどの厚みです。 黒はど迫力。 ブラウンでもど迫力。 好きな方どうぞーというモデルです。 本日は皆既日食で、ヤフーにて
『12mm生地を使用した極厚ウェリントン』の画像

最近とかくお客様の目を惹いている杉本圭のKS-06。 迫力有りますものね。 クリアでもど迫力です。 ちなみにブラックでサングラスにするとこんな感じになります。 気温の変動でどうも昨日より体調不良です
『杉本圭 KS-06』の画像

杉本圭の極厚セルフレームでサングラスをお作り頂きました。 お顔アップでもド迫力の存在感があるサングラス! 上半身で撮ってもド迫力のサングラス!! 全身で撮ってもド迫力のサングラス!!! 奥様と3人でモーガン・フリーマンに
『杉本圭の極厚フレームをサングラスに。』の画像

こんな極厚のフレームがあります。 杉本圭のKS-06です。 サングラスでも面白いと思います。 どうですか、このサイドから見たどっしり感は!! 超ど迫力のセルフレームです。 ブログを土日に休んでしまいました。 土曜日は高校の同級生
『極厚のセルフレーム』の画像

さて、今日からは入荷情報などを更新していきましょうか。 8mm厚のセルロイドから作られたKS-07。 IOFTでもシャープなラインで天地幅深めの新作が結構出ていたが、こちらもそちらと同様のデザインです。 左のテンプルには『セルロイド』と刻印が打ってある。 フロン
『SUGIMOTO KEIのセルロイド製フレーム』の画像

↑このページのトップヘ