HORIZON_0002_BURST20211123154321629

先日ですが仙台駅前と宮城県美術館に行って参りました。 家族で県外に出るのは2019年の上野でのゴッホ展以来です。
宮城県美術館では常設展にお目当ての作品がありました。 



DSC_2675

HORIZON_0002_BURST20211123155427088

DSC_2676

HORIZON_0001_BURST20211123155451294_COVER

歴史家の大家である安田靫彦の「花の酔い」です。 
2016年の近代美術館での「安田靫彦展」で、展示が終了をしていて見られなかった作品なのです。
重要文化財の黄瀬川陣など素晴らしい作品ももちろん良かったのですが、安田靫彦の作品の中ではこれが一番見たかったのに;;
調べたら宮城県美術館所蔵なのでいつか見られるだろうと思っておりましたが、感染状況も落ち着きこのタイミングでなんと常設展で展示中!と、知りました。
憧れの作品に4時前にやっと会えました。 常設展のメイン?と思われるお部屋の中央に展示されておりました。 花の酔いは豊臣秀吉が主催した有名な「醍醐の花見」で、桜に見とれている女性が描かれております。 着物には豊臣の「桐紋」が入っておりますし、淀殿であって欲しいと思っております。 凛とした目元にふくよかなお顔、そして着物の細密な線と描写がほんとうに上品な作品です。
しばし見とれてしまいました。 やっと見たかった作品を拝観でき、そしてその美しさに大満足でした。
撮影はフラッシュを使わなければOKでした、一眼レフを持っていかなかったことに後悔でした。
花の酔い以外にも 



DSC_2669

DSC_2670

DSC_2671

地元の先生方の作品でしたでしょうか。




DSC_2672

DSC_2673

六曲一双ではなく、その×2の屏風です。 円山応挙の雪松図を思い出しました。



DSC_2674

高橋由一。




HORIZON_0001_BURST20211123155939949_COVER

エゴン・シーレ




HORIZON_0002_BURST20211123155851643

みんな大好きアルフォンス・ミュシャの作品もございました。
とっても見ごたえのある常設展でございました。
美術鑑賞はやはり楽しいですね。



眼鏡専門店Syozo HP
Syozoのインスタグラムもご覧くださいませ。

※従業員ともどもワクチン接種を2回目済んでおります。

〇初めて弊店で眼鏡を作らせて頂くお客様、現在お使いの眼鏡をお持ち下さいませ。より良い眼鏡作成の為の大事なデータになります。

〇きちんと視力検査やご対応をするため、また感染症対策としてご予約優先制とさせて頂いております。 概ねお2組まででご入店制限を致しております(最少人数でのご来店にご協力下さいませ)。 眼鏡作成ご希望のお客様、レンズの交換、またご購入頂いた眼鏡のご調整など(眼鏡を下見したい方もどうぞ)、ご予約フォーマットかTEL 024-922-8600 でご予約下さい。 
※店頭では新型ウィルス感染症予防対策をしております。

〇営業時間 10時〜18時半 土曜日10時〜18時
※ご予約が無い時は18時に終業させて頂きます。

〇お休み 火曜日、第1・3水曜日 その他
30日(水)



↓↓↓↓↓↓こちらを是非押して下さいませ。
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
にほんブログ村