IMG_0821

IMG_0820

出張時にどうしても行きたかった展覧会が「カルティエ展 時の結晶」です(^^♪ 乃木坂駅直結の新美術館で開催中です。 以前、東京国立博物館で開催された「ブルガリ展」が、とっても良かったのでカルティエ展も見逃せませんでした(^^♪


IMG_0858

新美術館は外観も内観もとにかく美しいです。 カルティエ展は中が真っ暗です。 まずは大きい時計が迎えてくれて、第1室に入るとミステリークロックが展示してありました。 装飾ももちろん凄いですが、「あれ、ムーブメントはどこに?」というのでミステリークロックです。 時計は針を動かす「ムーブメント」が無いといけないのですが、針が浮いて見えます。 時計のどこかに内蔵してあるのですがそれがわからないのでミステリーです。 その後は、眼が飛び出るようなというか出ていたと思うのですが、ハイジュエリーの数々! 凄いのが使われている主石(真ん中の石)の素晴らしさです、インクルージョンが少ないのに深い緑色のエメラルドに、青く沈んだような色のサファイア。 (゚∇゚ ;)エッ!?(゚∇゚ ;)エッ!?(゚∇゚ ;)エッ!?の連続でした。 そしてそんな石は不思議な力があるもので心が重くなります。 石を見ていると対話をしている気分になります。 パワーストーンと言う言葉がありますが、これぞパワーストーンだと思います。
最後のお部屋が撮影可でした。 
見て下さい.、このハイジュエリーの数々。゚+.(・∀・)゚+.゚



IMG_0823

ダイヤモンドで作られたティアラ。 爪止めが目立たなくてダイヤが引き立ってます。





IMG_0824

プラチナを宝飾品で積極的に使い始めたのは、カルティエだそうです。 ゴールドよりも城のイメージが強いのはこのせいでしょうかね?




IMG_0828

エメラルド、サファイヤ、ダイヤ? カラーストーンはあれこれ入れると、綺麗には見えなくなります。 しかし濃い色の色石を使ってこのデザイン、素晴らしい。




IMG_0829

これも拡大して見て下さい、爪が見えない(゚∇゚ ;)エッ!? 爪が大きければ石が外れるリスクが少ないのですが、見た目が宜しくない。 爪が小さくとも外れにくいのはカルティエの技術力の自信が伺われます。



IMG_0830





IMG_0833

翡翠でしょうか、綺麗なカボッションカットです。




IMG_0834

ルビーとダイヤの髪留め。




IMG_0835






IMG_0836

IMG_0837

オパール。



IMG_0838




IMG_0840

カルティエと言えばスネーク。




IMG_0841

IMG_0842

でっかいのはシトリンかトパーズでしょうか。





IMG_0843

凄すぎて言葉を失います。




IMG_0844

IMG_0845

魔力を持つような色目のエメラルド。





IMG_0846

IMG_0850

エメラルドはあまり興味がない石でしたが、今回一番魅了された石です。




IMG_0851



IMG_0853




IMG_0859

IMG_0861

眼がくらむようなルビーです、ピジョンブラッドと言って鳩の血のような色が至高とされています。


IMG_0862

IMG_0863

IMG_0864

単眼鏡を持ってこればよかったとつくづく後悔です、この良い色のエメラルドを寄って見たかったです。 豪華なワニ。


IMG_0866

IMG_0867

和柄っぽいのも。




IMG_0868

IMG_0869

展示が独創的で、夢のような時間でございました。 宝飾品、素敵です(^^♪



眼鏡専門店Syozoはキャッシュレスポイント還元事業の5%の還元店です。


営業時間 10時〜19時  
お休み 10月1日(火) 8日(火) 15日(火) 16日(水) 22日(火) 29日(火)
   
急なお休みなどありますので、ご来店予定のお客様はこちらのブログかインスタグラムでご確認下さいませ。


より良い見え方の眼鏡を作るために、こちらをご覧下さい。

レンズ料金、眼鏡の修理料金などはこちらをご参考になられて下さいませ。


↓↓↓↓↓↓こちらを是非押して下さいませ。
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
にほんブログ村