2018年04月23日

春の美術館巡り〜松園、東伯、ベラスケスに大観

IMG_20180421_175434

展示会で仕入れてまいりましたBCPC KID,Sの新作BP-020が早速入荷しております。 詳細は後日(^^♪




展示会は最終日でしたので一泊して美術・博物館巡りを致しました。 とっても興味のある美術展が4か所ございました。

IMG_20180413_091713

IMG_20180413_103420





開幕初日でここが一番混みそうなのでと、開館20分前に行ったらすでに行列が。 東京国立博物館での特別展「名作誕生―つながる日本美術」です。 名作がこれでもか!と、展示されている日本美術ファンにはたまらない重厚な展示の数々でございました。 お目当ては大好きな松林図屏風と、雪舟と狩野元信の四季山水図が見たいなーぐらいでしたが、国宝、重要文化財の目白押しで非常に見ごたえがありました。 酒井抱一の白蓮図がおしゃれ(^^♪ 伊藤若冲の重要文化財「仙人掌群鶏図」は流石の細密描写と絢爛豪華さに心を奪われました。 超絶大満足の展覧会でした。

IMG_20180414_122432

IMG_20180414_122441

IMG_20180414_122446

展示作品がタブロイドに掲載されておりました。 ほんと名品だらけです。 

 さて、、、、




IMG_20180413_103546

IMG_20180413_103557

IMG_20180413_103610

上野の山は新緑が美しかったです(^^♪





IMG_20180413_104010

時間が無いので本館はさらっと。 どっかで見たことがあると思ったら、徳川四天王・榊原康正でした。 





IMG_20180413_104221

IMG_20180413_104226

勿来の関



IMG_20180413_104703

IMG_20180413_104708

速水御舟



IMG_20180413_104725

この凛とした輪郭線の美しさは安田靫彦!



IMG_20180413_104740

正解でした。 安田靫彦の作品はほんと見ていて心が安らぎます。



IMG_20180413_104900

IMG_20180413_104904

こちらも勿来の関。 大満足! 続きまして、、、、、





IMG_20180413_113834

IMG_20180413_113943

東京芸術大学美術館での「東西美人画の名作 序の舞への系譜」。 美人画の傑作「序の舞」は以前から見てみたいと渇望しておりました。 しかし、軸装で大分作品が痛んできたので額装への修復作業が芸大で行われており、それが完了して今回が修復後の初お目見えです。 美人画は大好きなジャンルですが、菊地契月の「散策」、北野恒富、そして鏑木清方の「一葉」もありました。 そして「序の舞」!、作者の上村松園をして「理想とした女性の最高のもの」と、自画自賛の傑作です。 指先まで凛としており芯の強い女性でありながら、着物は華やか艶やか。 まさに理想の女性像でしょうか。 他にも上村松園の作品がございましたが、「鼓の音」も綺麗でしたわ。 大満足の美人画展でした(^^♪




IMG_20180413_114519

それにしても上野は新緑が見事.。゚+.(・∀・)゚+.゚



target="_blank">IMG_20180412_165929

IMG_20180412_160128

IMG_20180412_160101

西洋美術館での「プラド美術館展」。 スペインの巨匠ベラスケスの作品が7点が揃う、貴重な美術展です。 私は借りませんが、音声ガイドは及川ミッチーでした。 ルーベンスも何点か見られました(^^♪ 





IMG_20180413_115950

上野駅のトナリで味噌らーめん。 さて、最後は、、、、、



IMG_20180413_134524

竹橋の近代美術館で「横山大観展」です。 近代日本画の先駆者である横山大観の名作をずらっと見られる、これも美術ファンは絶対に外せない美術展です。 最初の作品は「屈原」、憤怒の表情がかっこいいじゃないですか。 さらに40メートルの超大作「生々流転」、群青富士など有名な作品がこれでもか!と、展示されております。 しかし、一番見たかったのが「夜桜」、なんと後期展示で見られませんでした;; まー楽しみはまたそのうちということに致しましょう。 こちらの美術館では昨年の東山魁夷展で某女優さんが、一人でふらっと見ておられてたまげた記憶があります。 今回は誰も見つけられませんでした。



IMG_20180413_134016

IMG_20180413_134023

MOMATOコレクションも見てまいりました。 速水御舟の京都の家、奈良の家。 そしてこれは知ってます、安田靫彦の「横山大観先生」です。 こちらも大満足.。゚+.(・∀・)゚+.゚

美術鑑賞はほんと気持ちが良くて大好きなのですが、各作品と相対して作者の意図を感じながら見ていくと頭と心を使って中々疲れます。 一度5か所周りましたが、今回の4か所が調度良いみたいです。 超絶充実した美術館巡りでした。 夏場は特におとなしくしているので、秋はフェルメールと東山魁夷展を見たいのですが今年は行けるかなー?







IMG_20180413_134134

IMG_20180413_134141





IMG_20180413_134205





営業時間 平日11時〜20時 土日祝日 10時〜18時半


視力検査においてお願いがございます。

     ↓↓↓↓↓↓こちらを是非是非押して下さいませ。
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
にほんブログ村


コメント一覧

1. Posted by ELIM   2018年04月24日 08:18
ずいぶんすごいものばかり見て歩かれたのですね。脳の容量がオーバーしませんでしたか?
2. Posted by syozo   2018年04月25日 11:46
どの美術展も充実しており楽しかったですが、新幹線の中では疲れ果てぐったりしておりました。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
眼鏡専門店Syozo ショウゾウ
郡山市で13年目を迎えた眼鏡専門店です。 国産の優れた工場、職人さんによって作られるハイセンス、ハイクオリティな眼鏡、海外製のモダンアートな眼鏡などをセレクトしております。 
access
〒963-8002
福島県郡山市駅前2丁目11番1号 ビッグアイ molti 1階
弊店在庫やご質問などはメールを下さいますと幸いです。
mail:syozo88@bridge.ocn.ne.jp 


営業時間
平日11時〜20時まで
土日祝日10時〜18時半まで


指定駐車場
市営郡山駅西口駐車場
https://www.city.koriyama.fukushima.jp/331000/doro/nishiguchi.html

5万円以上のお買い物で4時間分
3万円以上のお買い物で3時間分
2万円以上でお買い物で2時間分
の駐車サービス券をお渡ししております。
必ず駐車券をお持ち下さいませ。

プロフィール

syozo

記事検索
スポンサーリンク
Archives
Recent Comments
作家さんによるディスプレ―
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
QRコード
QRコード
Recent TrackBacks
スポンサーリンク
  • ライブドアブログ