土日はほぼ特注レンズ。 それが水曜日から本日にかけて届いてひたすら加工をしておりました、ちと面倒なものもいくつかあり夕方のこの時間は軽く眩暈を覚えます(;´Д`) 神経使って本気で疲れた。

新作も今月になりどさっと届いております。 ラビリンスby影郎デザインワークス、クレイトン・フランクリン、スペックエスパスのセルロイド製フレームe-8201は再入荷。 ブログにアップしなくてはいけませんが、これからもう3件加工がありますので明日に致します。 これは以前下書きで書いておいたネタです(・∀・)




エステーで手軽な値段のシンチレーションカウンターが発売と聞いていたのですが行政などでしか買えないと;;
そしたらお客様情報で『エステーの通販で買える』と教えて頂きました。
昨年6月頃から使っているガイガー管式のSOKES-01Mは最近数値の上下が激しすぎてどうやら壊れてしまったのか;;  さらにこの線量計は凄く大雑把なの除染前の時期ではある程度の目安を確認するには使えたが、どうも0.3μsv/hでは信用できない。 電磁波も拾うので高く出る傾向もあるようです。

研究、勉強のためさらにいざというときには使わなくてはいけないので買ってしまいました(*・ω・)ノ


581012_356674694423866_591524465_n

こちらはSOEKS-01Mで計測した値。 コバルト60のγ線ベースに計測しているそうでそれをセシウムのγ線に変換する(kevが違うそうです。 お客様にスペクトルメータを見ながら教えて頂きました)係数を掛けて数値を出すのですが、最低10回計測し平均値を出してこの0.772の係数をかけます。 この画像iPHONEにこのSOKES-01M計算アプリ(最高値、最低値を抜いた10回の平均に×0.772)がありこれを使ってます。 市内でも高線量地区に住む(除染の案内も早速着ました)我が家の数値を見てください、家の中で0.276μsv/hです。 しかも数値の幅が広すぎる。 これをエアカウンターEXで計測します。





IMG_3221

一度数値が上昇して段々数値が落ち着いてきて0.17μsv/h。 後は5秒ごとに数値が変化しますが大きなぶれはほぼ無かったです。 2階の寝室では0.12μsv/hでした。 原発事故後に建った家なので屋根に放射性物質が付着してそこからγ線が飛んで来て、1階よりも2階が線量が高くなるということは無さそうです。







IMG_3231

これは店内です。 SOKESで計測しても元々低い数値でしたがエアカウンターEXでは0.06μsv/h。
現代は携帯電話、テレビ、IHクッキングヒーターなどなど電磁波が飛び交っております。 これをガイガー管は拾ってしまうので高く出るようです。 半導体式はもっと酷い。 この辺がシンチレーションは干渉されにくい?ので安定した数値が出るようです。 



エアカウンター×ムッシュ熊雄バージョンコラボバージョンが発売されたら良いのに。 



出勤前に通る東口のモニタリングポストで校正してみました、出勤時のモニタリングポストは0.476、エアカウンターEXでは0.45でした。 近い数値が出てると思います。 



度付きスポーツサングラスございます! ハイカーブフレームの場合は度数補正を致しております



いやいや、やっと秋らしい空気になりました果物が美味しい季節です(・∀・)つ
     ↓↓↓↓↓↓こちらを是非是非押して下さいませ。
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
にほんブログ村



・営業時間 ・平日10時〜20時 土日祝日 10時〜18時半