先週『郡山駅前で地表で80マイクロシーベルトの場所発見!』と、報道がありました。
本来ならば興味本位で近づく等はいけないのですが、個人的な研究のためこれは測定に行かないとと。
しかしその日は1人営業、線量計は知人にレンタル中なので帰りに寄って測る訳にもいかなく。。。。。
報道があった翌日にはもう土を撤去して線量は地表で3マイクロシーベルト?に、減ったとのことです。
どんな場所に放射生成物質が蓄積したのか、研究(興味本位ではない)の為に確認しに参りました。


IMG_0643

多分ここですね? 土をどかして新たに盛った後がありました。 土の色が黒く変色していたそうですが、雨水をここから落としていたそうで配管の汚れなどでしょう。 4月頃に『ベランダに黄色い粉が?』と騒いだ珍騒動がありましたが、眼に見えるぐらいならとんでもないことです。 第一原発でしばらく前に10シーベルト(1千万マイクロシーベルト)の高線量の場所が見つかったそうですが、そのぐらい放射性物質が付着しているなら色も変わって見えるのでしょうか? いずれにしろ近づいた瞬間大変なことになります。




IMG_0645

各々1回しか測定してません。
中に入れないようになってましたのでなるべく地表に近づけて(ひつこいようですが興味本位ではない)このぐらい。 こちらに0.772を掛けると1.181マイクロシーベルト。









IMG_0644

地表より1メートル以上離すと0.772掛けて0.811マイクロシーベルト。








IMG_0646

奥の植木が問題の場所ですがこのぐらい離れると0.772掛けて0.216マイクロシーベルト。
放射線源(放射性物質)から距離×2乗に反比例して線量が低くなるというのが良くわかります。 







IMG_0647

少し離れた同じ場所で0.193マイクロシーベルト。 東口からモルティまでは線量計持って歩いたので高い場所はわかってましたが、こっちは計測してませんでした。 測っていたら数値が確実にはねましたでしょうね。
以上、気になってる方も多いので個人的な研究のための測定でした。







こちらを是非!押してくださいませ。 押して頂ければ何か良い事がありますように
(●´∀`)ノ+゜*。゜+゜。*゜+
     ↓↓↓↓↓↓
     にほんブログ村 地域生活ブログ 福島情報へ

・休業日 12日(水)、26日(水)
・営業時間 ・平日10時〜20時 土日祝日 10時〜18時半


facebookの『イイネ!』をつけてみました。