DSCF2418

イエローズプラスの新作が早速届いております。 こちらは『CHRIS』になります。 加工が立て込んでおりますのでキャプションは短めに。






DSCF2419









DSCF2420

正面から見るとスクェアなレンズシェイプです。







DSCF2421

C-1








DSCF2422

C-234







DSCF2423

C-307 フロントが黄色の班が強い明るいべっ甲調生地にテンプルはブラック! お薦めです。







DSCF2424

こちらは『NICOLE』です。 とても味のあるデザインです。 








DSCF2425









DSCF2426

一見丸眼鏡ですがボストンっぽくも見えますね。 ブリッジが上目についてるからでしょうか。







DSCF2427

C-1







DSCF2428

C-307







DSCF2429

全体的に小さ目のNO.623も仕入れてみました。 小振りでかわいいですね。








DSCF2430










DSCF2432

シンプルですっきりなウェリントンシェイプです。







DSCF2433

C-1







DSCF2434

C-396








DSCF2435

はい出ましたNO.581 C-10G! 例えるなら三冠馬オルフェーヴルクラスの『鉄板』とも言えるNO.581です。 眼鏡専門店Syozoでも多くの方に御愛用頂いております。 







DSCF2436

どこから見ても隙の無いデザインです。







DSCF2437









DSCF2438

久方ぶりの入荷でございますので、気になる方はお早めに!





昨日の菊花賞ですが圧勝でしたね。 あれは強すぎですわ。 馬場が悪くても34秒台、良馬場が33秒台の上がりと晴雨どっちでも強さを発揮できるのは強さの証です。 

競馬は『血のロマン』と言われます、血統です。 オルフェーヴルの父『ステイゴールド』は、G気任呂茲2着に入るので『ステイゴールド馬連総流し』が基本の馬でした。 私もいい思いをした1人です(横山典2着総流しも基本です)。  50戦ぐらいしてG気任倭瓦勝てなかったのに引退レースの海外のG気粘磴覚めるような末脚で勝利すると言う記憶に残る馬でした。 種牡馬になってからは宝塚記念優勝、凱旋門賞2着馬のナカヤマフェスタ、そしてオルフェーヴルと名馬を立て続けに世に出したことは、ステイゴールドを知ってるファンからすると実に感慨深い。 

 そして母の父メジロマックイーンは名ステイヤーとして名高く、池江調教師のお父さんの厩舎の馬でした。 その血を引くオルフェーブルが息子の厩舎で三冠馬となるのもまさに『血のロマン』です。 そう三冠馬ディープインパクトも池江調教師の父泰郎氏の厩舎という、親子2代での三冠馬を育てるという偉業達成です。 

今年のジャパンカップには海外から凱旋門賞馬もやってくるので、是非出走して欲しいものです。 


ちなみに私は外しました;; 天皇賞はペルーサで行きたいと思います。




こちらを是非!押してくださいませ。 押して頂ければ何か良い事がありますように
(●´∀`)ノ+゜*。゜+゜。*゜+
     ↓↓↓↓↓↓
     にほんブログ村 地域生活ブログ 福島情報へ




お休みのお知らせ
休業日(出張販売の為)
12日(水)、26日(水)は休業日となりますのでお気をつけ下さい。


営業時間のご案内
・平日11時〜20時
・土日祝日 10時〜18時半
になります。 






弊店のショーウィンドウはアーティストの皆様に解放して、ディスプレーして頂いております。


過去~現在のショーウィンドウ一覧
2009 5月~ イラストレータ SATOM
2009 7月~ 書カキビト tep-pei
2009 9月~ PINSTRIPE タカハシアキオ
2009 10月~ イラストレータ KICK-O
2009 11月~ ABE YUKO
2010 1月~ YAMA
2010 2月~ ABE YUKO
2010 3月~ SUNNY WRITER YOCO
2010 5月~ イラストレーター SATOM
2010 6月30日~7月8日 YAMA
2010 7月9日~8月 couji 製作協力E-comfort
2010 9月~ 書カキビト tep-pei
2010 10月~11月 YAMA
2010 11月~12月funa
2011 正月~ イラストレータ SATOM
2011 1月~3月 大内崇史 藤田五紀
2011 3月〜 アサノコウタ
2011 4月〜 YAMA
2011 6月〜 國分百子