DSCF1659
スペックエスパスのES-6074です、こちらは弊店で初めてご紹介するC-25 black×pinkです。







DSCF1660
2枚のシートメタルで構成された立体フレームで、フロント部がblack、レンズ部がpinkのカラーになっております。







DSCF1661
発色の美しいピンクで表情が明るく見えますね。
テンプルにはグリルアミドを使用して軽快な装用感です。








DSCF1662
ビシッとカッコイイフレームですが、相対する柔らかいカラーリングが重なってとても美しいフレームでございます。








DSCF1663
C-18 gray×green








DSCF1664
C-46 brown×purple


3色ございます。東北地方太平洋沖地震以来のフレームの紹介でございました。 
テーマは『気持ちは平常心で、しかしいざという時の為の心構えと準備はしておきましょう』です。


昨夜の余震は強烈でした。
『!!!!!!!!!!』、外に逃げなくてはいけないのに
3月11日と一緒で昨年買った大事なテレビ、冷蔵庫、スチームオーブンだけは守らなければと地震の中、部屋の中をうろうろしてました。
大きかったですが時間が短く落ちたものもほとんどありませんでしたが、恐怖で心臓がばくばくいっておりました。
テレビで情報を見ると第一、第二原発共々大丈夫な様子でしたが。 しかし女川原発で電気系統が遮断されるトラブルがありましたが、
冷却は残りの1系統でできていると。 取りあえず安心して寝ましたが、熟睡できずそのまま朝を迎えました。
3月11日の夜から翌日にかけてはでかい余震が立て続けにおきて、
あの時の恐怖に比べれば落ち着いたものでしたが、それでももう勘弁して欲しい。 家の壁のひびがさらに広がり、また新しいひびも出来ました、大丈夫なのでしょうか。。。。。。




大好きな桜が咲く季節になりました。
第一原発が一刻も早く落ち着きますように。
にほんブログ村 地域生活ブログ 福島情報へ


弊店のショーウィンドウはアーティストの皆様に解放して、ディスプレーして頂いております。


過去~現在のショーウィンドウ一覧
2009 5月~ イラストレータ SATOM
2009 7月~ 書カキビト tep-pei
2009 9月~ PINSTRIPE タカハシアキオ
2009 10月~ イラストレータ KICK-O
2009 11月~ ABE YUKO
2010 1月~ YAMA
2010 2月~ ABE YUKO
2010 3月~ SUNNY WRITER YOCO
2010 5月~ イラストレーター SATOM
2010 6月30日~7月8日 YAMA
2010 7月9日~8月 couji 製作協力E-comfort
2010 9月~ 書カキビト tep-pei
2010 10月~11月 YAMA
2010 11月~12月funa
2011 正月~ イラストレータ SATOM
2011 1月~3月 大内崇史 藤田五紀
2011 3月〜 アサノコウタ