地震の被害でまだ営業できない商業施設、店舗なども多いようです。
弊店などはこうやって店を開けられているのだからそれだけで感謝です。 
20日以降修理などでいらっしゃる方、使い捨てコンタクトしかお持ちでなくこのさいちゃんとした眼鏡!とお越し下さる方など1人でなんだかんだと忙しく1日を終えることができます。

11時から17時までの営業ですがしばらくは続くでしょう、短ければ短いほど節電にもなりますしね。
考えてみれば今までがおかしかったのかもしれません、長時間の営業、たくさん照明を使う商業施設。 この辺で節電できれば原発の発電量に頼らなくても良かったのかも知れませんね。
私も反省して電力を多く使うと思われるハロゲン光は極力消して営業中です。 初日は店内が暗いと思いましたが、3日目の今はこの状況に慣れました。 どうにかなるもんですね。

商業施設の営業時間も見直す機会では?と、考えます。
少しでも短ければ節電になりますし、働く人も短い時間で最大の効果を得られるよう集中して仕事をする。 どうも、店の開店時間を早くすればまた閉店時間を遅くすればもう少しお客さんが来ると、どんどん商業施設の営業時間が長くなっていったような気がします。
元旦の営業もそうです、私が大学生の頃は都内でも正月3日までスーパーがやってないので買いだめしないといけませんでした。
どこかが元旦も!と始めたらいつのまにか今のような年中無休の商業施設が





にほんブログ村 地域生活ブログ 福島情報へ


弊店のショーウィンドウはアーティストの皆様に解放して、ディスプレーして頂いております。


過去~現在のショーウィンドウ一覧
2009 5月~ イラストレータ SATOM
2009 7月~ 書カキビト tep-pei
2009 9月~ PINSTRIPE タカハシアキオ
2009 10月~ イラストレータ KICK-O
2009 11月~ ABE YUKO
2010 1月~ YAMA
2010 2月~ ABE YUKO
2010 3月~ SUNNY WRITER YOCO
2010 5月~ イラストレーター SATOM
2010 6月30日~7月8日 YAMA
2010 7月9日~8月 couji 製作協力E-comfort
2010 9月~ 書カキビト tep-pei
2010 10月~11月 YAMA
2010 11月~12月funa
2011 正月~ イラストレータ SATOM
2011 1月~3月 大内崇史 藤田五紀