有馬記念のレース映像を見ましたが、
先行馬は潰れての典型的な差し、追い込み馬のレースでした。
池添騎手が感極まって号泣する姿は、感動ものでしたね。



さて、BCPCの新作の続き
PIC_0405
BP-3080です。
昔懐かしの『コフレー宝石箱』の蓋に施された彫刻や、アクセサリーをイメージしたBCPC風の飾りをテンプルに配したモデルです。
天地幅が広めの目型はユニセックスなスクエアで柔らかく仕上げております。








PIC_0406
左右のテンプルに飾りが付いております。
淡水真珠風の飾り。








PIC_0407









PIC_0408
ブラウンシェル。








PIC_0409
ブラウンとクリアなブルーの貼り合わせです。








PIC_0410
ルビーかガーネット風の飾り。








PIC_0411
こちらが付いているのはクリアワイン。








PIC_0412
続きまして、BP-3083。
大分凝った作りなのですよ。
薄いシートメタルの正面に、細いプラスティックのフロントをはめ込んで
これまでにない表情を持たせております。








PIC_0413
上部から寄って見ました。









PIC_0414
ブラックホワイト。









PIC_0415
ブラウンオレンジ







PIC_0416
ボルドーピンク







諸々落ち着くまで淡白なブログになりますが、
ご容赦下さいませ。







大晦日はガキの使いスペシャルですね! こちらをぽちっと宜しくお願いいたします。
にほんブログ村 地域生活ブログ 福島情報へ