ブエナビスタが凱旋門賞の出走を取りやめて秋華賞を目指すそうです。
『負けてもフランスに行く』と、思っていたら『勝ったら、フランス行き』
だったそうですね。

でもこんだけ盛り上げておいてなんとも残念と言うか、
調教師も吹きすぎでしょうと言う感じがしました。

ディープインパクトが出走した時もそうですが、
凱旋門賞は歴史のあるレースです、現地の馬でなければ
本番が行われるロンシャン競馬場でのフォワ賞などの
ステップレースを経てからではないと、過去の歴史から
行くと良績を残せない。
凱旋門賞で2着になったあのエルコンドルパサーも
ステップレースにしてましたものね。

それから行くとブエナビスタは何ゆえ、札幌記念?直線
短いし本番とまるで違うじゃん?と
思っていたら、そこが『何が何でも凱旋門賞』という
気持ちではなかったということでしょう。
負けた相手もG?級ではないですし(期待したマツリダは飛ぶし)、
ウォッカ、ダイワスカーレットほどの強さではないかも知れませんね。
まー愛するスペシャルウィーク生駒なので応援は続けます。
そして、レッドディザイアも期待は大です!

最近3歳牝馬が活躍するレースだけに、
もしや?があるかもと思っていたら出走もせずがっくりした
本日でした。



毎度お手数ですが、こちらをポチット宜しくお願いいたします。
にほんブログ村 地域生活ブログ 福島情報へ