PIC_0070
4丁目君が頂いた修了書を過去に受講した人にも下さると言う、氷川神社の神様のような御心の広い先生のお言葉に甘えて、
ミーさんと







PIC_0071
私、石井も送って頂いてしまいました!!
先生、ありがとうございます。






来週の日曜日は夕方早く上がらせて貰って1泊で東京へ出張に参ります。
今回はボストンクラブさんの銀座店をのぞきに行く予定でございます。
銀座の宝飾店巡りもしたいと思っております。


ここ数日のやりとり。
『このモデル見たい』とおっしゃる方が、『それじゃなくてこっちのシリーズですよ』と言っても信じてもらえない。 しかもこれはお顔立ちにどうでしょうか?と思ってしまうことがしばしば。

また、雑誌で見てそれを欲しがるのも言いのですが、まず自分の顔にのせないとわからないでしょ!と、強く思うのです。 
私にぶつかった時はかなりきついことを言うと思いますが、それでわかって頂ければお互い幸せぐらいのつもりでお話しております。 
思い込みが強くて、頑固な方こそ接客し甲斐があるのです。 その代わり郡山市内の眼鏡店様ではまず聞けないようなきつい接客になってしまいます、しかし悪気は無く正直に思ったことを話しておりますので、ご容赦くださいね。
今日もお1人来られて、『このブランド、このモデル、このカラーが欲しい』とおっしゃったので、それも良いけどこっちはさらに良いというところから『それが欲しいと言ってるのだから、それをくれ!!』 『ちょっと待ってください!!』とやばい雰囲気に。 でもお話を聞いて下さって、『良くわかった!!』とご購入頂いたのがJAPONISM・JN-310Eのブラックパープル、そしてアン・バレンタインのTAGADA。
途中私もむきになってしまいましたが、お気に召して頂きありがとうございます!! 予告どおりブログネタで使わせて頂きましたよ。
でもお店が混んでる時はやれないんですけどね。





毎度お手数ですが、こちらをポチット宜しくお願いいたします。
にほんブログ村 地域生活ブログ 福島情報へ