『食は1人で楽しむ主義。 その料理に集中して、ただひたすらに味わいたい』、『重要視するポイントは食べ飽きない味』という名言を残し(郡山食通人がかよう店P58参照)、食に対する熱い思いを語った私が昨日『中華を作って、1人で味わう会』を開いた。
メニューは、エビチリ、マーボー豆腐、ホイコーロー、炒飯だ。
以前はエビチリ以外は結構作っていたが、久しぶりの中華とあって事前に下調べをして臨んだ。 
画像に撮ろうと思っていたが、食欲が先走ってしまい一部しかご紹介できないが御覧頂きたい。



Image044
マーボー豆腐食べかけ。自分で言うのもなんだが、これは美味しかった。 豆板醤が良かったのかとても美味しい旨辛味に仕上がった。 ひき肉とねぎだけではなく、しいたけ、ピーマンなども入れて具沢山にしたのが正解だった。








Image045
エビチリの残骸。
炒飯まで作ろうと思ったが、お腹一杯になったので今晩はおしまい。








Image046
食材が切ってあったので、朝に炒飯を作ってみた。
炒飯用に米を炊いていたので相性抜群!! 








マーボー豆腐は美味しかったので、今晩も作ってみます。
次回は秋田が誇る郷土料理名人の『プリーマ』さんからご教示頂いた料理『きりたんぽ』を作ってみます。 
にほんブログ村 地域生活ブログ 福島情報へ