大変なことが起こった。
携帯電話の調子が悪く、データが開けなくなった。
お店で見てもらうとバッテリーを入れ替えたり、あちこちいじったり。 ふと『そこいじんないほうが良いんじゃない』と思ったが、素人なので黙っていた。 『不安定ですね、電話番号も見られなくなった』。 さっきまで見れてたジャン!!
全ての電話番号、メールアドレスが消されてしまいました。 ごねるのも面倒だし、『こんなもんだよ』の精神で文句も言わず修理に預けてきました。

最近交友が復活した中学時代の友人よりメールと電話があり、なんとかこっちのルートは確保できた。 不安なのが東京で知り合った知人の方々だ。 これどうやって連絡取りましょう。 良く考えたら『こんなもんだよ』とか言ってる場合じゃないジャン!! 
そして、眼鏡関係の方々の連絡先も飛んでしまってるし。
ありえない!!

東京出張の夜の定番となった、前の会社の先輩『逃げるが勝ち』さん、その友人久留米ナビ雄氏の弟『久留米パナオ氏』と会食。 旧友を暖める大事な会席だ。
場所はグルメ大臣の弟パナオ氏がチョイス。
日本橋にある『感動ホルモン 木下商店』でした。
そー言えば昨年もパナオ氏の紹介で亀戸ホルモンだった。 このときも名店だったので、今回も期待は大だ!!

そしてここで前述の携帯破損ネタに繋がるのだが、『感動ホルモン 木下商店』の
画像も飛んでしまったのよ。 そしてこれもブログネタにしようと思っていた、選手土曜日の中学校の同級生めーさんの結婚式2次回の画像も無いのですよ。 
やっぱり『こんなもんだよ』なんて言ってる場合じゃなーい!

なので、画像は逃げるがさんとこから頂きました。
さて、名店『感動ホルモン 木下商店』です!!



肉2
七時過ぎに日本橋コレドに逃げるが氏と待ち合わせ。 現地へ向かう。
パナオ氏もやって来られ、ホルモンの匠パナオ氏による的確なオーダーで、見事なホルモンが眼の前に並ぶ。






肉
ホルモンの匠がなぜ凄いかと言うと、炎に手を差し伸べて『200度!』と熱を感知してしまうのだ!! 匠に火傷は関係ないのだ。










panaoshi
『ホルモンの匠』無形文化財として名高い人間国宝パナオ氏。
もみあげがさらに濃くなった。
そして3大ブロガーの集結にやはり店内はざわついていた。









焼く
人間業とは思えないスピードで次々と肉を焼いていく。 あまりの速さにトングの動きも肉が転がっているのも見えなかった、まさに音速まさに久留米マッハパナオ氏とお呼びしても過言ではない。
先輩なので『私がやります!』と言っても、『俺よりうまく焼けるのか、ホルモンをなめるな!』と叱責が飛ぶ。 焼きに入っているときのパナオ氏はまさにホルモンの鬼だ!!






焼く2
思い返したら、亀戸ホルモン以来の焼肉。 もつ系は臭みなど苦手なのだがこちらは全然臭くないし、そして柔らかい。 まるちょうというのが特に美味しかった。
生まれて初めてハツも挑戦しましたが、凄く美味しかったですー。
さすがホルモン大臣!






キャベツ
巨大なキャベツ。 これも美味しい。









キャベツ2
変なおっさんが突然キャベツを被って乱入!!  実はもう一人友人が来ており、このしょうもない友人が連れ込んでいた狂犬『パンダ犬』をけしかけておっさんを撃退させた。








パンダ
これが友人が連れ込んだパンダ犬。 『飲食店に連れて行けない』というのに、無理やり店内に入れてしまっていた。 パンダ犬は結構狂犬だった。











いやいや、今回もうまいものが食べられ楽しい時間を過ごすことが出来ました。
逃げるが氏、パナオ氏毎度ありがとうございます!




※えっちでーでー様
先日頂きましたパンありがとうございました。
ミーちゃんももう一人のスタッフも知っており、凄く有名なパン屋さんのだそうで。
美味しく頂戴しました。

※会津へ遠足へ行かれるH様
先日はせっかくいらして頂いたのに、あまりお話できなく申し訳ございませんでした。 来月の会津はお気をつけて!!