昨日6年ぶりのスキーをしてまいりました。
いくつか画像を撮ったのでご紹介しよう。

アルツ

七時出発で現地に8時ちょっと過ぎには到着。
実は前夜興奮して一睡も出来なかった。 福の神様がライブに行くのに『その前の日は興奮して眠れ無さそう』と言ってたのだが、『多分自分も同じ目に合う』と心の中でぼやいていたがやはりそうなった。 今回は友人夫婦に便乗して行ったのだが、『車の中で寝てて良いよ』と言って貰ったが興奮しており、とても寝れる精神状態ではなかった。 車の中では通称『いっこーさん』と呼んでいる女性が実は『もーがんふりーまん』にもそっくりということが判明し、その話題で盛り上がった。




猪苗代湖

午前中は最高に天気が良く猪苗代湖も見えました。 風も出てないし滑っていて実に気持ちが良い!! 平日なのでゴンドラもリフトも待ちなしで乗れました。 ブランクがあっても結構滑れるもんだわ。










カレー

名物のカレー。 ライスは福島と言ったら『びゃっこたい』、『赤べこ』、『磐梯山』と頭に浮かぶぐらいに、県の象徴と言っても過言ではない磐梯山の形をしているそうだ。 絶賛するほどではないがそこそこ美味しかった。 










うち

今回は9時から15時半まで滑ったが私はお昼休憩30分ほど。 スキー場に行くとリアルシャダイ産駒なみのステイヤーぶりをを発揮するのだが、今回もそちらが十分に生かされた。 おかげで最後には太ももが破裂寸前に。 そして午後から雪と風が強くなり気温も急降下。 
この画像の方を見て頂くとコンディションの過酷さが理解できる。ゴンドラでたまたま一緒に同乗した男性だが、顔は寒さで真っ赤になり髪の毛は凍っていた。 スキーウェアは数年前の上村愛子選手モデルだと言ってました。 とにかく派手なウェアの方でした。


5時半には家に着いたが横になったら気を失い、気がつけば8時過ぎ。
本日は太もものみ筋肉痛で階段の上り下りを不自由しております。
今シーズンはもう1回行きたいですね。