レクサス

正式な名称が間違っていたらごめんなさい。
レクサスのLS600のパールホワイトを購入され、それに併せて眼鏡も新調して頂きました!! 『レクサスの色と併せて、眼鏡も白』と眼に止まったのがRIDOLのパールホワイト。 『愛車と写真撮らせてください』とお願いして、モルティの裏で記念撮影です。 レクサスを初めて近くで見ましたがでかっ! もちろんえっちでーでー(どうでしょうが好きな自動車関係の仕事をされている方は、水曜どうでしょうとステッカーを貼った車のお客様が来られたら、HDDではなくみっちゃんの真似をしてこれはなえっちでーでーつって3000曲ぐらい入るんだからなと言うと受けるそうだ。 その後はもちろん糸ようじでどうバカは笑い転げる)も付いている。






レクサス2

RIDOLのR-042ですが、こちらのお客様にはシェイプが広めのR-043の玉型を使ってみました。 








レクサス3

どしりとした貫禄もお持ちだし髪型もつんつん立てられ(撮影用)、パールホワイトのフレームにも全然負けていませんね。 この色条件が許されるお仕事なら、スーツでもいけますな。









ここからもどうでしょうの話題だ。
どうでも良い話だが、先週から歯の健康診断で歯医者さんに通っている。
そちらで糸ようじを使ってますかと聞かれて、思わず『小林・・の糸ようじ』と連想してしまうのがどうバカのつらいところだ。 あの『小林・・の糸ようじ』の場面を思い出し笑いをこらえるのが大変だった。 
最近つくづく思うのだが、うちのブログを見ている方はどうでしょうを見ていないと何が何だかわからないと思う。 付いてきたい方は是非木曜日の深夜0時50分からのどうでしょうクラシックを見てくれ。