今日はお得意様、ご紹介のお客様、ご調整、お受け取りのお客様がたくさん来られた。
昨日も私が帰ってから大分忙しかったようだ。

本日は遠近両用でお作り頂くお客様が多し!!
お得意様のW様にはJAPONISM、お嬢さんが私と同じ高校しかも担任も一緒のY様には999.9でお作り頂きました。
夕方来られた女性のお客様は『郊外にあるショッピングセンターの眼鏡店で作っていたのだけど、今回も買いに行ったらブランド名ばっかり行って全然良いもの薦めてくれない、ここはどうなの!』と、勢い込んでご来店。 暴言に近いことを言いながら『これこれ、最後はこれです!』とお薦めしたのがイエローズプラス。 この方も遠近両用でした。 
お客様も『眼鏡選びって楽しい! 今までのお店は何だったの?』と喜んで頂いて良かった。

そして夜に水曜どうでしょう好きのH様がご来店。
眼鏡の話なんて一切無しの、どうでしょうトーク。 先日喜多方の先生が名古屋にある藤村Dのお母様が営業されている喫茶店に行かれたのだが、全国からの想像を絶する『どうバカ(どうでしょうバカ)』が結集しているそうだ、Dの母はやっぱり出たがりらしいなどどうでしょうねたで盛り上がる。 H様はお仕事上『HDD』の話をするそうだが、どうでしょう好きの皆さんは『エッチディーディー』なんて言わないですもんね。 そう、ここは最新作のみっちゃんの物まねで『えっちでーでー』と言わなくてはいけない。 H様も接客する時にどうでしょう関係の携帯ストラップなんてついていたら、そこからはどうでしょうねたで盛り上がるそうだ。 『えっちでーでー』が出てきたら、もちろん『地デジだぞ地デジ!!』は出てこないといけないし、『○林製薬の糸ようじ』は切っても切れない関係だ。
等と周りの店は終業モードだが、当店は熱いどうでしょうトークが繰り広げられていた。
『この熱さをもっと周囲に布教しなくてはいけない』と話しながら節に思いました。
で、話が終ればすっかり8時過ぎ。 でH様より『眼鏡を見たかったのに、どうでしょうの話をしてしまった』と、最高の誉め言葉を頂いた(どうでしょうの話じゃなく仕事しろ!)!! まだまだ私もどうでしょうは全部見てない修行の身。 もっとどうバカにならないと。
充実した一日だった。

※こんな話をするのは平日の暇な時のみです。