昨日は急遽おでかけでブログはお休みでした。 本日は終日外出、夕方にはお店に戻ってその後また出かけました。 

今日は独り言です。 
久方ぶりの長時間の運転で大事な考えごとがあり、車中で冷静に考える場ができました。 ふと営業をやっていたときの社長の言葉を思い出して『俯瞰にたって物事を見ろ』、『物事には必ず理由がある』。 身にしみていましたが、言葉を思い出すと考え事の整理がうまくつきました。 俯瞰にたって物事を見るのは一つの経験だけでは絶対にわからないこと、人が何のために、何でそのような動きをしているのかを見極めるためには冷静にならなければなりません。 刀も鍛えられて真っ赤になっているときは真贋がつきません、冷めて初めて刀の良さがわかります。 頭の良い人間は暑くなりながらも常に冷静、それに乗せられる人はそれまでの人間。 人が何を語ろうとそれを冷静に見つめ、その裏にある理由を突き止めて動けばその後は間違った方向に進まない。 あの社長に会った事は本当に良かった(優しくはありません、平気でぶっ飛ばすとか言うし)! 

明日からまた新たな気分で仕事ができます。 やっぱ休みって必要ですね。
ただの独り言でした、普段はおちゃらけたりしてますが結構いろいろ考えてるのですよ。 見直してね。