東京に出張したときの楽しみ、それは旧友との会食です。なぜかこの面子で飲む時は有楽町の焼き鳥屋から『ランプ』というバーに行くのが、毎度です。このバーは以前勤めていた会社のYさんという先輩(現在中国にパンダ犬を探しに行っているそうです)に、連れて行かれたのが初めて。営業やっていたときの接待などで、女性のお客様を連れて行くと喜んでもらえます。今日はここ『ランプ』の紹介です。写真が見難くてごめんなさい。





入り口

ここが入り口。場所は銀座のラーメンと言えば『末廣』の近く。知りたい方はメール下さい。店内に入るとランプのみで薄暗い。しかし雰囲気は良いです。店内が込むと外にテーブルを出してくれ、そこで飲めます。女性にはひざ掛けが渡されます。







コースター

コースター。昨年ミーちゃんをここに連れてきた時に、このコースターを友達に自慢すると持って帰り、恥ずかしい思いをさせられた。







かとさん

営業やっていたときの、他の部でWEBデザイナーだったKさん。今はWEB製作のディレクターとか偉い役がついたそうです。豆腐と煮込みとご飯が大好き。勿論お酒大好き。最近の髪型は平山あやをイメージしている。以前は優香と言っていた。







カリスマ営業マン

学生時代の友人U君。ウーミンチュなのでBIGINに似ている。アパレル系企業のカリスマ営業マン。突然郡山のうちのお店に『似た奴が来るな』と、思ったら本当に突然やってきたりする、勿論仕事です。お父さんはウィスキーの焼酎割りをいうのを愛飲しているそうです。U君も酒大好き。







この二人は以前営業やっていたときの会社でキャンプに行って、そこでU君も連れて行って以来、スキーに行ったり、酒飲んだりと心許せるお仲間です。3人とも全然違う業種なのですが、お仕事はきっちりやって、アフターはとことん遊ぶタイプなので気が合うようです。私、業界の知人は少ないですが、異業種に知人は笑えるぐらいに多いです。そんな人たちから話を聞くのって、限られた世界から、たまには違う世界を覗けるので勉強になりますね。