正義作
  正義作+S様
今、アン・バレンタインのセルをおかけのS様、仕事用にテンプルが厚めの正義作をお受け取りに来られました。はまってますね。

BCPC


本日は、正月ムードもやっと落ち着き普通の土日って雰囲気でした。そして、午後にBCPCのリボンモデルを修理でお預かりしていた、姉妹でご愛顧頂いているIH様がご来店されました。お預かりしていたBCPCをお渡しすると、『やっぱり私はこれだわ』。本当に似合いますね。今気に入ってらっしゃる眼鏡は影郎デザインワークスのTABUです。IH様が見てなかった眼鏡をおかけ頂いても、『次はやっぱりあれ!影郎が良い!』。わかりました、隠しておきます。

そして、仕事が終わり帰り道に『なんだあの眼鏡』、とめちゃめちゃかっこ良い眼鏡をした女性を見つけました。『あれ?JAPONISMの405では?』と、その女性に接近してみるとIH様のお姉さまのIM様でした。IM様も私に気が付いてくれました(私はJAPONISM406をかけていた。絶対なんだあのぎらつく眼鏡はと思ったはず)。IM様本日はJN405でしたが、最新はこれです。この赤はカタログにも載っていない通称『裏ジャポ』。どうですか!最近嬉しいことに街で当店で眼鏡を買って頂いた方をみかけます。しかも皆さん眼鏡がかっこ良い。

JN208
 本日は、見事に私とはまったお客様が来られました。お子様連れのご夫婦がご来店、JAPONISMの前で立ち止まり、『この方、仕事でも使えるかっこ良いの眼鏡をお探しだな』と、JN411をお薦めしました。こちらのK様も、ぱっと見でJN411を気に入られたようで、奥様とご相談されてご購入頂きました!買う側と薦めて側が初めからぴったり合うってなかなか無い!今は999.9の優しい感じのシンプルライン、今回はエッジの利いたJAPONISMのクールライン。ご気分に合わせて、使って下さいませ。本日は私以外のスタッフがお相手したお客様が何組もいらっしゃいました。しかし、スタッフKが担当させて頂いたM様意外とはお話していません。M様テンプル幅の広いキャサリンのフレーム、やっぱりあれが一番でしたよ。来られた方全てのことを書きたいのですが、土日はごめんなさい!お受け取りにきたことを書き込みたいと思います。

お酒飲みながら、大好きな『恋の空騒ぎ』のあとに『ナイナイサイズ』を見てました。テーマは『矢部さんに似合う眼鏡』。私は矢部さんのお顔の特徴は、端整な顔立ちなのでそのイメージを崩すか、もしくは崩さないかの極端が良いのではと知っているフレームで考えてみました。矢部さんは眉のラインがはっきりして目か下が長いので、細手のナイロール(下半分無いフレーム)は無いなと思いました(眼より下がぼけます。プラス無難なのは嫌)。自分だったら、こんな方には思いっきりイメージを壊すような、ごつめのフレームが良いのではと。当店ならJAPONISMの406とか、当店では取り扱いはないがレスザンヒューマンのごつめ系なんか面白いのではと、1人でお酒を飲みながら考えていました(採点していた女性の好みには100%合わないと思う)。最後に、眼鏡かけさせる位置が上過ぎたような。そして岡村さんのあのTHEOは笑えました!すごくかわいそうな人になってました。