郡山市 眼鏡専門店「Syozo ショウゾウ」

「ハイクオリティ」 「ハイセンス」 もっと素敵に輝ける眼鏡を         Syozo―ショウゾウのブログです。  

郡山市 眼鏡専門店「Syozo  ショウゾウ」 イメージ画像

2010年01月

色数が揃わなかったO-20Tが良いとこ4色揃いました! C-4087 C-1097 C-7493 C-2090 こちらはO-21T。 遠近両用をお使いになる方にTYPE-Bの天地幅深めのレンズパターンをご用意しております。 C-1293 C-6494 T
『999.9 O-20T』の画像

久しぶりですが。相変わらず食は一人で楽しんでおります。 そんな私は一人で鍋を食べるのが大好き、基本は野菜たっぷりの寄せ鍋です。 先輩のブログで『CAVA』というスペインのスパークリングワインがあり、 それが美味いとのことで、手頃なCAVAで鍋を。
『食は1人で楽しむ主義 鍋とCAVA』の画像

JAPONISMの新作最終便、JN488が入荷いたしました。 昨年のIOFTの新作発表会で一番驚愕を受けた、これまでにない挑戦的な意匠を具体化したモデルです。 油圧プレス+5軸切削を駆使して仕上げるフォルムはまさに圧巻! 重厚な立体
『JAPONISM JN488入荷!』の画像

お得意様にJAPONISMのハイステージモデル、JN-1002をご購入頂きました。 レンズは眼精疲労を和らげる、『レブラ』にて。 ハイステージのケースがこちらの円筒状のものに変りました。 ケースも手抜かり無くハイステージです。 日が徐々
『JAPONISM ハイステージモデルJN-1002』の画像

実家で狂犬『ぼく』と遊んできた。 もう成長は止まったようだが、やはりでかい。 体重は30キロを越えたようです。 朝、山に散歩に行くと雉やら、狸やら、そして猪まで出るそうです。 発見すると狂ったように一目散に追いかけていく姿はまさに雑種ながら猟犬の血統
『『ぼく』 』の画像

とにかく頑丈、丈夫といえば『RIDOL』。 と書いてしまうと、男性用のイメージが濃くなってしまいますが、 新作のR-091は女性用になります。 バイカラーでマットな質感ですので、明るいカラーでも派手にはなりません。 そしてこのサイズは良いですね、テンプルが若干太めで全
『RIDOLの女性用R-091』の画像

昨夜、日曜日の競馬の結果を見ようとJRAのHPを見たら、『高山 太郎騎手が引退』とのニュースが。 先輩の『逃げるが勝ち』さんが、数年前に『最終の高山』と言い出して高山騎手流しで 馬券を取っていた記憶があります。 最終レースは大体12レース。 メインレースが終わり損

スペックエスパスのES-8204です。 女性の方にお掛けて頂けるようなサイズでございます。 テンプルには『西野正美 手仕事』の刻印。 CE-50 グレー CE-60 パープル 新しいデジカメを購入して、大分寄って撮影が可能になりました。 まだ
『スペックエスパス ES-8204』の画像

イエローズプラスフェアで好評を博したNO605。 シンプルなデザインですがエッヂを立ててあり、シャープな印象に。 お仕事のときにバリッと決まるデザイン。 ブラック/ブルーパール 内側がブルー。
『YELLOWS PLUS NO605』の画像

ハイパーβチタンシリーズの初代作。 欠かせぬ定番です。 JN-431 『あえて目立たせるリムレスフレーム』 JN-419 フロントからテンプルにかけての流曲線がたまらないプラスティックフレーム。 JN-426。 店頭在庫から
『外せないJAPONISM』の画像

ご紹介が遅れましたが、999.9のNPN-910,911のリピート分が ちらほらと入荷しました。 こちらはNPN-910 NPN-911 お得意様にspec espaceのES-6055 C-28をご購入頂きました。 スロー筋トレという自重を利用したトレーニングを実践されて大分効
『999.9 NPN910 911』の画像

学生の時、いや社会人になってから食べただろうか。 なんせ確実に10年以上ぶりに食べるモスバーガー。 照り焼きバーガーです。 いや、やっぱり別格に美味しい! そー言えば、大学の学食にもモスバーガーが入っていたのです。 ただ、野菜などはべってべたでしたが。
『10数年ぶり』の画像

アウターモストデザインより真円のフレーム、Retro-087が入荷。 カラーがマットゴールド。 真円は目の錯覚で縦長に見えるのが特徴です。 弊店の丸眼鏡の定番Z-PARTSと比較してみてください。 こちらもアウターモスト。 OmD-023
『アウターモストデザインより』の画像

イエローズのフェア用のフレームに入っておりましたNO575! 発売した頃はあっという間に店頭からなくなっていた伝説のモデルです。 フロントはスタンダードなデザインですが、テンプルがメタルで千鳥格子模様が 素敵!  女性の方もとても好まれていたモデルです。
『伝説のYELLOWS PLUS NO575』の画像

先週末よりショーウィンドウが冬季ということもあり『白と青の世界』を、テーマにしたディスプレーになっております。 作者は『ヤマ』さん。 鳥がお好きなそうで、白鳥と雪の結晶、湖とでテーマの世界観を表現されています。
『『白と青の世界』』の画像

お得意様にJAPONISM JN-426アマゾンカラーをご購入頂きました。 JN-426はサングラスにしても良いですね。 3月で弊店はおかげさまで5周年を迎えます。 5周年ですし何かしないとと考えておりました。 イベント云々もそうですが、何にお金を使おうかと。 零
『楽しみな予定』の画像

大変ご無沙汰いたしました。 一月分の売上げが10日以内に集中するような忙しさで ブログの更新まで手が回りませんでした。 まだ加工は貯まっているのですが、手がかかるところはあらかた 片付きました。 イエローズプラスフェアへご来店頂いた皆様、 他年明けにい
『久しぶりの更新』の画像

明けましておめでとうございます。 本年も何卒宜しくお願いいたします。 元旦らしくめでたいもの3連発。 メガネアート八戸さんの通称『焼き鳥大臣』より 頂いた『つぼ鯛』。 美味でしたー、ありがとうございます。 中間メガネさんより頂いた『百年の孤独』。
『明けました』の画像

↑このページのトップヘ